浮気の証拠は自分で見つけられる?探偵事務所への依頼がおすすめ

夫婦や彼氏・彼女など異性の関係は様々ですが、愛する異性の相手が浮気していないかを気にするのは、至って当たり前のことです。しかし、個人で詮索や調査をするのはなかなか難しいことが沢山あります。探偵社に頼むという選択肢も踏まえながら、自力で出来ることも確認していきましょう。

 

浮気調査 自力編

携帯チェック

浮気の決定的な証拠を見つけるのはなかなか難しいものです。携帯・車・持ち物チェックをしても、怪しい物証は出てきても、確定するのはまだ早いといえるでしょう。

 

まず携帯電話の履歴を確認して、異性と思われる着信や発信があっても仕事上の付き合いだったり、友達だったりとはぐらかせる事になる可能性が高いです。携帯電話での確実な証拠を見つけるには画像だったり、動画の撮影だったりといったものでないと本当の証拠とは言えないでしょう。

 

現在はGPS機能がほとんどの携帯電話についているために、位置情報から相手の情報を知ることが出来ます。子どもの安否確認のためにも使われる機能です。またGoogleの標準機能ではロケーション履歴というものがあり、何月何日にどのような行動をしていたかを記録しており、設定でOFFにしてない限りは端末にアクセスすることが出来れば確認することが出来ます。

 

このため注意深い人によっては履歴をOFFにしていたり、位置情報を常にOFFにしたりすることがあります。

 

車チェック

次に車ですが、自力で証拠を見つけるのはなかなか難しい物のひとつと言えるでしょう。なぜなら異性の相手が故意に忘れ物を隠したりしない限りは、車の中に忘れ物をしたりをしないからです。

 

浮気は悪い事というのが常識としてある為に、意図的に行わない限りはまず物的証拠を見つけるのは難しいです。また髪の毛や車の匂いなども証拠としてはなかなか難しく、車に一緒に乗っている写真などなければ相手の特定は困難と言えます。

 

持ち物チェック

最後に持ち物ですが、自分が異性の相手にプレゼントしたものや、いつもの趣味と違うものを身に着けたりしていたら要注意です。特に女性の場合は男性に合わせる傾向がある為に、急に趣向や香水・お化粧などの変化が見られたら、疑う余地があるかもしれません。

 

逆に男性の場合は、無頓着な人によっては貰ったものをそのまま身に着けていたり、所有したりすることもありますが、まず浮気相手から貰ったプレゼントなどを身に着けている可能性は少ないでしょう。

 

男性の方が用心深く、貰ったものは会社で管理して、相手と会うときだけに身に着けて、自宅にはなかなか持ち帰らない傾向が高いといえます。

 

クレカ明細やSNSの変化をチェック

SNSやクレジットカードの明細でも相手の行動を把握できる可能性があります。特にクレジットカードの明細は自分では履歴は消せないものなので、どこでなにを買い、どこで使用したかは確実に分かってしまいます。

 

もちろん用心深い人はクレジットカードなど使わずに、現金決済で履歴を残さない内容にしますが、ふとした時に何気なく、いつもと違う場所で使い、特に高額なものを相手にプレゼントした際にはクレジットカードを使う可能性は高いので、疑うべき行動が見られたら、毎月の明細を確認してみるのもいいかもしれません。

 

現在は毎月口座から引き落とされるクレジットカード以外にも、LINEPAYカードなどの即時決済で自宅に明細が送られてこない、デビットカードのようなものもある為に、携帯端末でしか履歴を見られないものもあるので、その場合の特定は困難なものとなります。

 

GPS、アプリでの行動チェックは法に触れる可能性も

愛する異性の行動を把握しておきたいのは、人として当たり前の行為なのかもしれません。しかし、度を過ぎると犯罪行為にもなりかねません。

 

相手の行動を把握したいがために、通常のGPS機能とは異なったGPSアプリを入れる事や、行き過ぎた行動管理はストーカー行為になりかねません。また、相手の携帯電話の履歴確認のために、本人の承諾なしにロックの解除を試みたり、TwitterやLINEのアカウントにログインしたりする行為は、不正アクセス行為に繋がってしまいます。

 

何気なく発見した場合は、必ずしもそうはならないですが故意にやってしまうと犯罪行為に繋がってしまう可能性がある事も知っておく必要があります。

 

浮気の証拠を集めるなら、探偵に頼むと安心・確実

個人で浮気の物的証拠や現場を押さえるのは非常に難しい行為です。男性、女性問わず毎日仕事している場合は、仕事を休んでまで相手の行動を見張らないといけないですし、主婦や主夫の場合でも家事をおろそかにしていては、逆に怪しまれてしまう可能性もあるでしょう。

 

その為に探偵事務所というものが存在します。総合探偵社ブレイブリサーチではお客様のご相談内容から、相手の行動範囲や日常の行動を実際に専門スタッフが尾行を行い、確実な証拠を見つけ出します。

 

個人では毎日の行動を把握することは難しいですが、当社の専門スタッフにおまかせ頂ければ、お客様の手を煩わせることなく迅速に対応致します。

 

まとめ

このように個人で、浮気の確定的な証拠を見つけるのは困難なことだといえます。もし、相手が浮気をしてなかった場合に、自分の相手を疑う気持ちが、相手側に知れてしまった時は不信感を持たれてしまい、結果として最悪な最期を迎えてしまう可能性もあります。

 

探偵事務所は相手を貶めるために存在するのではなく、お互いの信頼関係をより良くするために存在するものだと、当社では考えております。まずは悪い結末を考えずに気になる点は当社までご相談ください。フリーダイヤルでのご相談やメールフォームから受け付けております。